2008年08月01日

夏目友人帳 〜4話 感想

夏目友人帳、かなり話題になってるみたいなので見ましたぴかぴか(新しい)
原作は緑川ゆきさんの夏目友人帳 (1) (花とゆめCOMICS (2842))

主人公は妖怪が見えてしまう体質で、アニメ中には妖怪がたくさんでてきます。
「こういう系得意じゃないなぁ〜」って思いながら見てたんだけど、ただの妖怪アニメじゃなかったexclamation×2

まず映像の色使いが、ほんわかしてて奇麗です。
そしてストーリーも思わずじーん・・・ときて、泣いちゃいそうです。
主人公の夏目は不器用だけど優しくて、なんだか憎めません黒ハート

ちょっと蟲師と似てるかなぁって思いました。
ほんわかしたとことか、じーんとくるとことか。

蟲師はアニメもいいけど、漆原 友紀さんの原作(蟲師 (1) アフタヌーンKC (255))が好きです。



にほんブログ村 アニメブログへブログランキング・にほんブログ村へ
↑ランキング応援おねがいします!

posted by りぃな at 11:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ回別感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/103985820

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。