2008年07月15日

映画「ただ、君を愛してる」

◎この映画の魅力◎

・映像美
CGとかそんなんじゃないけど、写真が一つのテーマになっているだけに、映像がすごくキレイ。
ピュアな2人の気持ちと、キレイな森の風景が絶妙にマッチする。

・静流がかわいすぎ…
ホンマにかわいい。
静流は、あおいちゃんにしかできないと思った。

・名台詞
沢山でてくる。
静流が無邪気にサラッと言っちゃったり。
でも静流にしか言えないピュアな言葉たち・・・


ストーリーはちょっと意表を突かれた。。。
でもあの展開はきっと静流の健気さゆえ。
静流の強さに泣いた。

前半ちょっともたつきを感じたけど、結果的にはあの穏やかさも必要だったのかな。

日本映画独特の人物描写に長けた映画だと思います。
何度も見たくなります揺れるハート
まだ見てない人、必見ですぴかぴか(新しい)

大塚愛ちゃんの主題歌「恋愛写真」も泣けますッ。




にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックよろしくお願いします揺れるハート

posted by りぃな at 00:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。